浅間温泉 ホテル玉之湯 13期
設計実績  ブログ  事務所案内  仕事の流れ  お問い合わせ  
バリアフリーの和モダン客室

どなた様も快適に旅を楽しんでいただけるようバリアフリー化の設備投資を継続的に行っている玉之湯様。
今回は老朽化した客室3室を広さのある2室のバリアフリールームへと改修しました。
改修のコンセプトは以下の3点です。
①バリアフリーのお部屋であること。
②お客様が寛ぎながら快適に過ごすことができること。
③日本旅館の良さ、和のスタイルの心地よさを感じられること。
具体的には車椅子利用の方もストレスなく過ごせるよう建具開口幅を確保し、段差の解消、滑りにくい床素材の採用等を行いました。
またゆったりと座れる低座椅子や、利用頻度の低かったユニットバスに変えて、気軽に利用できるユニットシャワーを設置しています。
なお現代の生活スタイルに合わせ布団敷きからベッド化に変更しつつも和の趣を体感いただくための工夫をしました。和を感じられる素材(タタミ、左官壁、障子)の採用、メリハリのある照明、床の間に変わる意匠壁等があります。

 

所在地:長野県松本市浅間温泉
工事種別:改修
工事面積:約113㎡
工事期間:2022.01〜03
用 途:旅館
構 造:RC造 地上6階 地下1階
施工者:(株)守谷商会
担 当:倉橋

ホテル玉之湯 HP

代取締役会長 山崎良弘様 

12期工事へ