乗鞍高原ベルグハウス 207号室改修

「乗鞍高原 ベルグハウス」様は中部山岳国立公園内に佇む全6室のライフスタイルホテルです。今回はそのうちの1室に源泉掛け流しの半露天風呂を設置する改修工事を行いました。
木造の2階部分に在来で半露天風呂を作るという難易度の高い工事でした。ステンレスの浴槽を現場に据える方法ではなく、スチールで骨組みを作り、浴室内側と浴槽内側で防水層(アスファルト防水)を2重とすることで、コストと漏水のリスク、両方を抑えています。
決して広い浴室ではありませんが、天井まであるピクチャーウィンドーを通して、新緑・紅葉・雪景色に満点の星空…温泉に浸かりながら高原の大自然を楽しむことができます。
施主様の熱いこだわりと施工者様の創意工夫が結実し、リピーターのお客様にもご満足いただけるお風呂に仕上がったと思います。

乗鞍高原ベルグハウスHP

所在地:長野県松本市安曇4267-5
工事種別:客室の水廻り改修

工事面積:12.5㎡ (改修面積)
工事期間:2021年5月〜7月

用 途:ホテル
構 造:木造 2階建

施工者:株式会社アスピア
担 当:篠田・倉橋

設計実績  ブログ  事務所案内  仕事の流れ  お問い合わせ  
高原の自然と温泉を贅沢に楽しむ客室風呂