サイトマップ お問い合わせ ブログ シンボルとごあいさつ
白馬八方温泉 おびなたの湯
森の中を抜けた白馬大雪渓の入り口にあるおびなたの湯。水素が含まれる水素水の温泉。登山客や野趣あふれる野天風呂目当ての入浴客が訪れます。

老朽化した建物を単に新しくするのではなく、魅力あふれる秘境の温泉として豪雪にも配慮し設計しました。

ロゴマークも合わせてご提案し、記念撮影の場所にもなるようイメージした木製サインなど、サイン計画も相まって魅力的な日帰り温浴施設となりました。

 

所在地:長野県北安曇郡白馬村
工事種別:改修
工事期間:平成27年9月1日〜平成28年1月16日
用 途:日帰り温浴施設
構 造:木造 平屋建て
担 当:寺島

パネルアーカイブ

おびなたの湯HP

源泉に一番近い野天風呂