サイトマップ お問い合わせ ブログ シンボルとごあいさつ
ゆのごう 美春閣
中国山地の山懐に抱かれた湯郷温泉の高台に「ゆのごう美春閣」は位置します。

離れ「観月亭」1階5室は広縁をテラス化し露天風呂を設置しました。既存の露付客室も含めて、冷蔵庫・金庫の収納を整理、床の段差を解消、一部建具の取替え、仕上げの張り替えを行い、また専用フロントも設けて「観月亭」全体の商品価値を高めました。  本館のアプローチからロビー・ラウンジにかけては、床仕上げや一部天井仕上げの模様替え等を行っています。

Ⅲ期工事では本館4階のオーソドックスな和客室にセミダブルベット×2台を設置し、畳、和紙の素材感を生かして、落ち着きの中にモダンな雰囲気のある客室に改装しました。木造作部や設備機器は出来る限り既存を利用し、コストバランスを図っています。

ロビーの床はⅢ期工事にて、オリジナルデザインのカーペットに更新しました。

 

所在地:岡山県美作市中山1144
工事種別:改修
工事面積:Ⅱ期工事:967㎡ Ⅲ期工事:303
用 途:旅館
構 造:本館/鉄骨造 観月亭(離れ)/鉄骨造+木造
施工者:Ⅱ期工事:(株)アサヒコーポレーション
施工者:Ⅲ期工事:(株)共栄店舗
担 当:小宮山

パネルアーカイブ

ゆのごう 美春閣HP

永山久德 

二つの異なるタイプの旅館( 下電ホテル・美春閣 )をそれぞれリニューアルすることになり相談に乗っていただきました。周辺環境や工期など制約条件の多い中、ユーザー目線と経営者目線を兼ね備えた倉橋先生の見識とアイディアで最適な解法を見つけて頂きました。結果、両館の改装とも、顧客満足度の向上と収益向上に大きく寄与しています。今後もお付き合いいただきたいと思っています。

山郷の緑風に心洗われる客室露天風呂